田原さんのエクトプラズムと語らう空間

渋谷で授業。午前1コマ、午後1コマ。
終了後、銀座ポーラミュージアムアネックスへ。先日亡くなった田原桂一氏の個展「Les Sens」。弟子の松浦ブンセイさんに丁寧にご説明いただく。
「車椅子に乗ってでもこの個展のオープニングには出るつもりだった」
「これが最後の指示だった」・・・
田原さんの言葉をひとつひとつ紡ぎながら、カタチとして完成させてブンセイさん、お疲れさまでした。
壁にかけられた4枚の写真は、僕が知っている田原さんの写真とは違う写真だった。「人間の愛」が感じられる写真。人間の皺がくっきりと浮き出た写真。クラマタさんの最後の仕事もそうだったけど、最後にこんなの見せられたら、残された僕らは困るよなぁ。
しばらくそこに佇んでいた。動けなかった。田原さんを、あの酒飲みのおもろいおっちゃんをもっと感じていたいと感じていた。この黒い砂の上に座って、日本酒を飲みたい。

初めての「GINZA SIX」
面白い施設だなぁ。テナントも面白い店が多い。
テラスでユンクロのファサードを見ながらビールを飲み、親子丼を食す。

事務所にもどって明日の授業の準備、フタコ案件の図面、松濤案件の図面、某社オリジナルキッチンの詳細図面など。

<セミナー>
■OZONEプロフェッショナルセミナー
『世界のキッチン・日本のキッチンから学ぶ/知っておきたいキッチンプランニングの極意(初級編)』
日程 : 平成29年6月23日(金)
時間 : 17時00分〜19時00分
会場 : リビングデザインセンター8F セミナールーム
持物 : 筆記用具、名刺
費用 : 1名様 4,000円(税込)/CLUB OZONE[プロ・ユース・法人]会員の方は2,000円
※事前申込制(先着順)
※定員:60名
※詳細、お問い合わせ、お申し込みはこちらから→
<リンク>
STUDIO KAZのホームページ
STUDIO KAZのFACEBOOKページ
キッチンアカデミーのFACEBOOKページ
『RAELIS』
ALLABOUT
<和田浩一の著書>
「キッチンをつくる/KITCHENING」
「世界で一番やさしいインテリア」(最新改訂版)
「世界で一番やさしい家具設計」(増補改訂カラー版)
「世界で一番くわしいインテリア」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です