Rest Your Key Here

今回泊まっている福岡のホテルは前回と同じ。ここの鍵がいい雰囲気を出している。

最近はほとんどのホテルでカードキーになっていて、部屋に入るとホルダーがあって、そこにカードキーを差すことで、部屋の照明が使えるようになる。しかしここのホテルの家具はディンプルキーで真鍮のずっしりと重たいキーホルダーがついている。部屋の壁には同じく真鍮でできた窪みがあり、そこに鍵を置くと部屋の照明が点く。ぶつけた凹みや削れた表面などの佇まいがなんともいい。

ホテルをチェックアウトして柳川へ向かう。都留建設さんのショールームのご相談。今のスペースをどう使うか、どのようなキッチンを入れるか、素材はどうする、コーディネートは、、、といったコンセプトからディテールまでを約2時間半で一気に打合せ。

終了後、柳川といえば『せいろ』でしょう。ということで若松屋でせいろ。うなぎの食べ方はこれが一番美味いと思う。タレが染み込んだ熱々のご飯と鰻、甘い卵焼き(そう、九州の卵焼きは甘い。でも築地丸武のような甘さではなく、不思議と優しい甘さなのです)で心と体が熱くなる。

筑後船小屋駅まで送っていただき、駅前の隈研吾監修(?)の九州芸文館を見学。
贅沢に九州新幹線で博多駅まで移動し羽田空港へ。出発時間までかなり時間があったので、ラウンジで仕事。

夜、事務所で新商品パンフレットの最終チェック。ギリギリ。

<セミナー・講演>
『暮らしの風景をつくるリノベーションとデザインキッチン』
日 程:平成31年1月22日(火)
時 間:13時30分〜16時45分
会 場:仙台市中小企業活性化センター(宮城県仙台市青葉区中央1-3-1)
費 用:3,240円/人
主 催:コミュニケーション&リーディング
※詳細、お問い合わせ、お申し込みはこちらから→
『LIVING KITCHEN 2019 から見える次のキッチン』
日 程:平成31年2月8日(金)
時 間:15時30分〜17時30分
会 場:スガツネ工業 東京ショールーム(東京都千代田区岩本町2-5-10)
費 用:3,000円/人
定 員:40名
※詳細、お問い合わせ、お申し込みはこちらから→
<リンク>
STUDIO KAZのホームページ
STUDIO KAZのFACEBOOKページ
キッチンアカデミーのFACEBOOKページ
『RAELIS』
ALLABOUT
コイヤプロジェクト
<和田浩一の著書>
「キッチンをつくる/KITCHENING」
「世界で一番やさしいインテリア」(最新改訂版)
「世界で一番やさしい家具設計」(増補改訂カラー版)
「世界で一番くわしいインテリア」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です