復活!!Momento by Aldo Rossi

学生の頃、好きな建築家の一人がALDO ROSSIでした。大学4年の3月、卒業制作の発表が終わった翌日から卒業式の前日までの約3週間、イタリアを放浪していたのですが、どうしても行きたかったのが、ミラノの『サンドロ・ペルティーニの記念碑』『セグラーテの噴水』『ガララテーゼの集合住宅』を見に行ったりもした。セグラーテとガララテーゼはミラノを中心として真反対に位置する。市内でレンタカーを借りていった。今思うとなかなか無謀だった。
大学を卒業して福岡を離れた翌年、福岡に内田繁氏プロデュース、アルド・ロッシ設計の『ホテル イルパラッツォ』が完成し、嫉妬した記憶がある。

ALDO ROSSIは建築家ではあるけれども(多くのイタリアの建築家がそうであるように)プロダクトも多く発表していて、特にALESSIのケトルやエスプレッソメーカーは多くの人が使っているだろう。そのALESSIからALDO ROSSIがデザインした時計が発売され、そりゃあ行っとくでしょ!!と意気込んでみたものの、当時の1ヶ月分の手取りくらいの価格に尻込みしていたが、結婚のタイミングで手に入れた。(後に復刻版が1/3くらいの値段で発売されたようですが、、、)
それが写真の『Momento』。
本体をフレームから外すことができ、同梱されているチェーン付きのフレームにはめることで懐中時計にもできるというもの。

それまでにも(大学の友人がシチズン時計に勤めていたので)多くの腕時計を所有していた。でも私の腕時計購入履歴もこのMomentoと同時に(いったん)終了する。目的を果たした感字がした。
10年くらい経った頃、夏の汗で革バンドのシミがひどくなり、日常では使用しなくなったのとほぼ同時期に、携帯電話がスマホに変わり、腕時計をしなくなった。
それから15年近くが経ち、久しぶりにMomentを出すと、当たり前だが電池が切れている。そこで銀座の時計店に持って行って電池交換を依頼すると「あ〜これはネジが錆びついて無理だね」と言われてします。
それでも諦め切れず、インターネットで探したオーバーホール専門店に持ち込んだところ、あっさり修理完了。費用はかなりかかったが上記のような思い入れがある時計。値段ではない。そのお店の売りは『新品仕上げ』と謳っており、ステンレスのフレームがヌメヌメとテカって帰ってきた。

というわけで10連休の真ん中あたり、相変わらず図面三昧の一日。

<セミナー・講演>
『御社だけのオリジナルキッチンのつくり方講座 in 栃木』
日 程:2019年5月21日(火)
時 間:13時30分〜16時45分
会 場:マルチスペース宇都宮
   (栃木県宇都宮市東宿郷2-3-3)
費 用:3,240円/人
主 催:コミュニケーション&リーディング
※詳細、お問い合わせ、お申し込みはこちらから→
『御社だけのオリジナルキッチンのつくり方講座 IN 静岡』
日 程:2019年5月22日(水)
時 間:13時30分〜16時45分
会 場:LOAT DYED COALO (フロートダイドコーロ)
   (静岡県静岡市駿河区小黒3丁目9-11)
費 用:3,240円/人
主 催:コミュニケーション&リーディング
※詳細、お問い合わせ、お申し込みはこちらから→
<イベント>
『ミラノサローネ2019から読み解くトレンド』
日 時:2019年5月14日(火)15時〜17時
場 所:スガツネ工業株式会社 東京ショールーム本館5階ホール
     東京都千代田区岩本町2-5-10
参加費:3000円
企画・主催:株式会社STUDIO KAZ
詳細、お問い合わせ、お申し込みはこちらから→ もしくは→ もしくは→
『KITCHEN WORLD 2019』
日 時:2019年7月30日(火)31日(水)(リフォーム産業フェアー2018内)
場 所:東京ビッグサイト西1・2ホール・アトリウム
詳細、お問い合わせ、お申し込みはこちらから→
<リンク>
STUDIO KAZのホームページ
STUDIO KAZのFACEBOOKページ
キッチンアカデミーのFACEBOOKページ
『RAELIS』
ALLABOUT
コイヤプロジェクト
<和田浩一の著書>
「キッチンをつくる/KITCHENING」
「世界で一番やさしいインテリア」(最新改訂版)
「世界で一番やさしい家具設計」(増補改訂カラー版)
「世界で一番くわしいインテリア」

One Reply to “復活!!Momento by Aldo Rossi”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です