SALAMANCA HALLのグラフィックデザイン

先日、デジタルサイネージモニター用什器を納品した、岐阜のサラマンカホールでは、もう一つグラフィックデザインの仕事もしています。
このホールの案内パンフレット(日本語版と英語版)をデザインさせていただいたのが縁ですが、今回は開館25周年記念で販売するトートバッグとワインに同梱される、ワインの説明や思いなどを記したシートをデザインさせていただきました。トートバッグは白と黒の2色ありますが、黒の方が断然かっこいい。普段使いにも重宝する、丁度いいサイズ。
そう、STUDIO KAZはグラフィックデザインも手がけています。過去には企業の社内報や会報誌、CI計画、カタログ、取扱説明書、チラシ、パンフレットなど、(WEBデザインは専門外ですが)印刷物のデザインはお任せください。

11月30日(土)
午前、税理士さんの月一面談。
午後、高輪案件の変更図面と文字仕事と見積もり作業。

12月1日(日)
午前、渋谷で授業1コマ。
午後、事務所に戻ってひたすら文字仕事。デザイン・設計作業と文字仕事って使ってる筋肉が違うのかな?文字仕事が立て込むと疲れがひどい。
そこに新たな文字仕事のご相談。
あと、今月はラジオ仕事もあるらしいですよ

<イベント>
『木になる展 in 市ヶ谷』
開催日:11月8日(金)- 12月26日(木)
会場:MUJI com 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス エントランス(東京都新宿区)
https://www.muji.com/jp/shop/045789
主催:コイヤ協議会
協力:武蔵野美術大学、株式会社良品計画
※詳細はこちらから→
<セミナー・講演>
『木になる展 in 市ヶ谷』トークイベント キッチンのことをキチンと考える
開催日:12月8日(日)17:00~18:00
会場:MUJI com 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス(東京都新宿区)
参加費:無料
※詳細、お申し込みはこちらから→
『地域工務店が生き残るために改めて考えるべきは“キッチンの重要性”』IN 水戸
PRESENTED BY KITCHEN ACADEMYⓇ
日 程:2019年12月24日(火)
時 間:13時30分〜16時30分
会 場:茨城県産業会館(茨城県水戸市桜川2丁目2番35号)
費 用:3,000円/人(税別)
主 催:コミュニケーション&リーディング
※詳細、お問い合わせ、お申し込みはこちらから→
『地域工務店が生き残るために改めて考えるべきは“キッチンの重要性”』IN 松戸
PRESENTED BY KITCHEN ACADEMYⓇ
日 程:2019年12月25日(火)
時 間:13時30分〜16時30分
会 場:松戸商工会議所(千葉県松戸市松戸1879-1)
費 用:3,000円/人(税別)
主 催:コミュニケーション&リーディング
※詳細、お問い合わせ、お申し込みはこちらから→
<リンク>
STUDIO KAZのホームページ
STUDIO KAZのFACEBOOKページ
キッチンアカデミーのFACEBOOKページ
『RAELIS
ALLABOUT
コイヤプロジェクト
<和田浩一の著書>
キッチンをつくる/KITCHENING
世界で一番やさしいインテリア
世界で一番やさしい家具設計
世界で一番くわしいインテリア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です