コラボレーション

吉祥寺案件の受付カウンター。緩やかな弧を描く6mのカウンターは空間の中でも大きな存在感を放っている。樹種は「マコーレモトル」。マコーレはマホガニーの代用として使われることが多い樹種だが、その中でも『モトル(斑)』と呼ばれるモアレ模様が美しい突板。上品さと大胆さ、荒々しさを併せ持つ不思議な魅力の木目。仕上げはオスモクリアオイル。木目がすぅっと浮き出てきて、立体的な表情が豊かになった。
6mの家具を一本で搬入することは無理なので3分割している。そのジョイントを目立たなくするために木目を縦にした。カウンターの小口も縦。しかも腰板と木目が揃う。さらにその木目がカウンタートップまで続く。そんな図面を描く方も描く方だが、その化粧合板をいとも簡単に(?)作っちゃう化粧合板屋さん、その素材をきちんと家具に仕立てる家具屋さんが驚異的だ。現場では注意深く見ないとジョイントは分からない。
改めて一人で仕事しているんじゃないな。いろんな方々の協力の下に成り立っているのだなと思い知る。まさにコラボレーションの極み。誰と組むかを決めることも大事な仕事。

5月8日(土) 打ち合わせで富士吉田市までドライブ。直行直帰。
5月9日(日) 渋谷で授業1コマ。2週間ぶりに渋谷に行ったら、道玄坂の学校からわずか100mの間で店舗が4軒閉店してた。厳しいですね。その内の一つはすでに次の店舗の工事が始まっていた。
5月10日(月) 渋谷で授業2コマ
5月11日(火) 終日事務所

<セミナー・講演・トーク>
オンラインセミナー
「オーダーキッチンとモデル無人化で競合との圧倒的差別化」
第一部『今知っておくべきオーダーキッチンの世界』
第二部『新たなモデルハウスの活用方法!無人化のススメ
日 時:2021年5月18日(火)13時00分〜15時00分
場 所:オンライン
費 用:無料
講 師:STUDIO KAZ 和田浩一頼人 石原健司
主 催:頼人
詳細・お申し込みはこちらから→
セミナー・講演のご依頼をお待ちしています。テーマはキッチンに関すること以外にも、造作家具、インテリア、リノベーションなどご相談ください
<オンライン相談会>
オンライン(zoom)でオーダーキッチン、リフォーム、リノベーションなど住まいの相談をお受けします。
ご希望の方は下記の内容を書いて、メール(info@studiokaz.com)にてご連絡をください。
1.お名前
2.ご住所
3.ご相談の内容(簡単で結構です)
4.希望の日時〜第一候補
第二候補
折り返し、ご相談の日時、会議室のリンク先をお送りします。
工務店の方は、キッチンアカデミーに関してのご相談でも構いません。
企業の方は、商品のデザインやデザイン監修、講演などのご相談もお受けします。
<リンク>
STUDIO KAZのホームページ
STUDIO KAZのFACEBOOKページ
STUDIO KAZのYOUTUBEアカウント
キッチンアカデミーのFACEBOOKページ
『RAELIS
ALLABOUT
コイヤプロジェクト
<和田浩一の著書>
キッチンをつくる/KITCHENING
世界で一番やさしいインテリア
世界で一番やさしい家具設計
世界で一番くわしいインテリア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です