ボディービルダーのような美しさの素材

吉祥寺案件の竣工写真が上がってきた。撮影は山本まりこ氏。
1月末にお話をいただいてから、2月中旬に最初のプレゼン、2月末に2度目のプレゼン(後から聞いたら5社コンペだったらしい)、3月中旬に設計契約。4月10日着工、5月7日にお引き渡し、5月8日にお披露目会というスピード感。クライアントのこれまでの内装は決まった業者さんがやられていたこともあり、打ち合わせはそこそこにちゃっこうして2週間もあれば完成していたという。しかし今回はイメチェンしたいということもあり、打ち合わせの回数や決めなければならないことも多い。内装工事の作業量も手間も全く違う。それでも各業者さんのご協力によって、無事お披露目会に間に合った。
今回のコンセプトは「木質化空間」。木質化空間といえば最近は杉で組むことが多いが(僕の周りだけ?)、ターゲット層を考慮してマホガニーをイメージ。最近は黒だったりグレーやグレージュ系の彩度を落としたコーディネートが多かったので、『赤いシリーズ』は新鮮。今回使用した突板は「マコーレ」というマホガニーの代用として使われる樹種。その中でも『モトル』と呼ばれる斑が綺麗に入った部分。化粧合板屋さん曰く「木が筋トレした跡」とのこと。美しさと力強さを同時に持ち合わせた不思議な雰囲気を持つ、ボディービルダーのような素材。

5月26日(水)キッチンアカデミー会員向けのフォローアップ研修。またもオンラインでの開催。さみしいですね。
5月27日(木)午後、消防署に寄って消防検査済証を受け取ってから、吉祥寺案件の竣工写真撮影。
5月28日(金)午後、業者さん打ち合わせ2件。
5月29日(土)終日事務所
5月30日(日)渋谷で授業3コマ。へトヘト・・・
5月31日(月)午前、町屋の鉄工所で大崎案件の製作の打ち合わせ。午後、渋谷で授業2コマ。
6月1日(火)朝、歯医者さん。午後、12年前に納めたキッチンの食洗機交換工事。綺麗に使われていて、12年経ったとは思えないほど。

<セミナー・講演・トーク>
キッチンアカデミーオンラインセミナー
(タイトル未定)
日 時:2021年6月23日(水)13時00分〜15時00分
    2021年6月25日(金)13時00分〜15時00分
場 所:ZOOM
費 用:無料
講 師:STUDIO KAZ 和田浩一
主 催:コミュニケーションアンドリーディング
詳細・お申し込みはこちらから→
セミナー・講演のご依頼をお待ちしています。テーマはキッチンに関すること以外にも、造作家具、インテリア、リノベーションなどご相談ください
<オンライン相談会>
オンライン(zoom)でオーダーキッチン、リフォーム、リノベーションなど住まいの相談をお受けします。
ご希望の方は下記の内容を書いて、メール(info@studiokaz.com)にてご連絡をください。
1.お名前
2.ご住所
3.ご相談の内容(簡単で結構です)
4.希望の日時〜第一候補
第二候補
折り返し、ご相談の日時、会議室のリンク先をお送りします。
工務店の方は、キッチンアカデミーに関してのご相談でも構いません。
企業の方は、商品のデザインやデザイン監修、講演などのご相談もお受けします。
<リンク>
STUDIO KAZのホームページ
STUDIO KAZのFACEBOOKページ
STUDIO KAZのYOUTUBEアカウント
キッチンアカデミーのFACEBOOKページ
『RAELIS
ALLABOUT
コイヤプロジェクト
<和田浩一の著書>
キッチンをつくる/KITCHENING
世界で一番やさしいインテリア
世界で一番やさしい家具設計
世界で一番くわしいインテリア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です