現代のパンテオン

前から行きたかった内藤廣氏が設計した「紀尾井清堂」を見てきました。コンクリートのキューブの周りを1mほど浮かせて透明ガラスで覆っている。中はほぼ見えないし、コンクリートの塊なのに非常に透明感が高いと感じる。外部の階段が効いているのだと思う。内部も4層の吹き抜けを緩やかな階段が交錯し、3~5階は回廊のみという潔さ。
トップライトからの光、陰影が強調された照明計画、力強さを誇張するかのようなコンクリートスラブ、使用部位に合わせて樹種を調整しつつ、絶妙に色合わせされた内装材、、、この建物、クライアントからは「使い方は出来上がってから考えるので思ったように造ってください」と言われたのだとか。羨ましいと思う反面、その立場だったら非常に困るだろうなと想像してします。これまでデザインというのは条件を整理することから始めると思っていたので、「お好きに」では何も絞り込めない。土地の条件からの最大ボリュームは計画でき、普通は最大ボリュームで計画することが多い(特に都市部では)が、この場合はそこさえも『自由』のようだ。なにより「使い方は後から考える」って・・・・何から手をつけたらいいのだろう?やはりある程度の使い方などは『想定』したのだろうか?ご本人に聞いてみたい(面識はないですが)。氏の著書「建築の難問」を読めばわかるかな?

5月5日(木)終日事務所
5月6日(金)昼、春日部の首都圏外郭放水路を見学。夕方、柏案件の施主打合せ
5月7日(土)終日事務所
5月8日(日)終日事務所
5月9日(月)渋谷で授業2コマ
5月10日(火)終日事務所。午後オンラインミーティング1本
5月11日(水)午後、福井のお客様とショールームや今後の事業展開の打合せ
5月12日(木)終日事務所
5月13日(金)終日事務所。夜『スナック順子』
5月14日(土)昼、紀尾井清堂で「奇跡の一本松の根展」。昼ごはんは「Elio」

<セミナー・講演・トーク>
キッチンアカデミーセミナー
『デザインから学ぶ付加価値リノベーション講座〜劇的に変化したリノベーション業界で生き残るには〜』
日 時:2022年5月19日(木)13:30〜15:45
場 所:名古屋 カネジュービル3階 第1会議
費 用:3,000円
講 師:STUDIO KAZ 和田浩一
主 催:コミュニケーションアンドリーディング
詳細・お申し込みはこちらから→
キッチンアカデミーセミナー
『デザインから学ぶ付加価値リノベーション講座〜劇的に変化したリノベーション業界で生き残るには〜』
日 時:2022年5月20日(金)13:30〜15:45
場 所:静岡 静岡商工会議所
費 用:3,000円
講 師:STUDIO KAZ 和田浩一
主 催:コミュニケーションアンドリーディング
詳細・お申し込みはこちらから→
<イベント>
CHIKO EXPO2022
日 時:2022年6月10日(木)〜12日 10:00〜18:00
場 所:THE KITCHEN in KLASI COLLEGE他
入場料:無料(事前受付制)
トークイベントもあります。
詳細はこちらから→
リフォーム産業フェア in 東京
日 時:2022年7月26日(火)27日(水)10:00〜17:00
場 所:東京ビッグサイト西館3階
入場料:3,000円(事前登録で無料)
主 催:リフォーム産業新聞社
詳細・来場登録はこちらから→
<オンライン相談会>
オンライン(zoom)でオーダーキッチン、リフォーム、リノベーションなど住まいの相談をお受けします。
ご希望の方は下記の内容を書いて、メール(info@studiokaz.com)にてご連絡をください。
1.お名前
2.ご住所
3.ご相談の内容(簡単で結構です)
4.希望の日時〜第一候補・第二候補
折り返し、ご相談の日時、会議室のリンク先をお送りします。
工務店の方は、キッチンアカデミーに関してのご相談でも構いません。
企業の方は、商品のデザインやデザイン監修、講演などのご相談もお受けします。
<リンク>
STUDIO KAZのホームページ
STUDIO KAZのFACEBOOKページ
STUDIO KAZのYOUTUBEアカウント
キッチンアカデミーのFACEBOOKページ
『THE KITCHEN DEMO & lab.
ALLABOUT
コイヤプロジェクト
<和田浩一の著書>
キッチンをつくる/KITCHENING
世界で一番やさしいインテリア
世界で一番やさしい家具設計
世界で一番くわしいインテリア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。